www.sdzxzd.com

自営業の節税対策に余念なし

夫は自営業を営んでいます。そのため節税対策には余念がありません。日頃から領収書集めはもちろんの事、決算の時期になると税理士さんとの打ち合わせもしっかりし、どれだけの金額を使えばより節税効果をあげられるのか電卓とにらめっこの毎日です。経費として計上できるものはすべて計上します。詳しい情報が載ってます節税 税理士をおすすめします。

 

決算期前には税金で持っていかれるのなら、と急に色んな物を買い始めます。使った方がかえって節税になるらしいのです。ここがおすすめ。会社経営 税理士←ここ。

 

大きな買い物、例えば会社名義で車を購入したときも、一括で払うとその金額のすべてが資産とみなされてしまう為、あえて分割で支払っていました。金利を払うよりも税金の額の方が高いらしいのです。素人の私にはよくわからないシステムですが、「税金」と言うものにたくさんのお金を支払うことが我慢できないという気持ちも働いているようです。色々情報がありました節税 税理士を是非ご覧ください。

 

正しく使ってもらえるならいいのですが、税金のムダ遣いが無くならない以上、中小企業としては税金は1円でも少なく済ませたいと言うのが経営者の本音、というところでしょうか・・